JIG-SAW OPS

事例CASES

  1. 株式会社 iDEAL

仮想通貨取引所システム

株式会社 iDEAL

仮想通貨取引所システム

仮想通貨に関わるシステムの開発のお手伝いをさせて頂いております。海外クライアント様からのICOシステム関連開発の依頼、仮想通貨取引所の内部におけるシステム開発、多言語で利用可能なプラットフォームのスキーム提供等、様々な視点から仮想通貨に関わるシステム開発の実績を積み上げております。

柔軟なスケーリングを実現するためのクラウド選定

構成イメージ図

選定理由

AWSを選定された理由を教えてください。

仮想通貨の取引所システムの開発を行っていたのですが、サービスローンチ前段階では仮想通貨を取り巻く環境がある種のバルのような状態となっており、サーバーの設計をするうえでアクセスの上限が設定しづらいことから、オンプレミスではなく負荷状況に応じてスケール可能なクラウドサーバでの構築を前提に検討を進めておりました。
実績・事例が豊富で、コスト面やコミュニティ等も充実していると思い、それらの点を総合的に判断した結果、数あるクラウドサービスの中からAWSでの構築を決定しました。

JIG-SAWを採用した理由を教えてください。

JIG-SAW社のフルマネージドサービスを採用した理由は、オンプレミス環境でもマネージドサービスも提供されていた点と、AWS以外にも複数社のクラウド環境でも同様のサービスを展開されていた点にあります。
上記の理由により現在はAWSを選択していますが将来的にはその他のクラウドを利用するかも知れませんし、あるいはAWSとの組み合わせでの利用も考えられるため、その際にサービス提供環境として複数社のクラウドを利用していても、JIG-SAWのフルマネージドサービスであればサービス全体を包括してサポートしてもらえると思ったからです。

導入効果

AWSを利用したことによる導入効果を教えてください。

AWSを採用したことでハードウェアの保守をしなくてよくなりましたので障害時の対応といった懸念事項が1つ減りました。
また、バックアップについてもAWSのスナップショット機能を活用し、取得を自動的に行っていますので特にツールを使わずとも実現が容易にできるところが良いです。
サーバについても必要な際にAMIを用いることで素早くサーバを増やしたり、減らしたりする事が出来るため、アクセスの増減に応じて環境を容易に変更でき、また費用も利用した分だけ支払えばよいので不要な初期投資しなくてよいため、助かっています。

JIG-SAWのサービス導入効果を教えてください。

JIG-SAW社が提供しているフルマネージドサービスを活用することで有事の際の障害対応から日々の監視、運用において24時間365日行っていただいているのでサービスの安定稼働に役立っています。見落としがちだったアラートへの対応が行えた点や、ディスク追加等を再起動なしに行える点は非常に便利に感じています。
また、AWSはサービスのアップデートのスピードが早いのでJIG-SAW社には24時間365日の監視サービス以外にもこのような新しい情報の提供も期待しています。

事例一覧

JIG-SAW株式会社

JIG-SAWは、IoTやクラウド基盤に最適な技術やナレッジをベースに、データコントロールの仕組みとフルマネージドサービスであらゆるサービスを安定稼働で支えます。 2015年4月に東証マザーズ上場。 現在550社数万台のサーバー運用を行っています。

お電話でのお問い合わせ
03-6262-5160
電話受付時間:平日9:30〜18:30
メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム
サービス資料のご請求
資料請求フォーム
クラウドノウハウ集ダウンロード
ダウンロードフォーム