システム監視・システム運用のJIG-SAW OPS

SCC「札幌コントロールセンター」ACTUALIZATIONS

独自技術をベースにした最先端のコントロールセンターから世界中のインターネットを監視

SCCは24時間365日の監視業務を行う最前線の監視センターを中心に、司令塔となるマネジメントエリア、 R&Dを推進する開発エリアなどが集約されたコントロールセンターです。
システム自動監視、障害対応、サービス復旧や、 IoTデータデバイス自動監視・制御等をお手伝いいたします。

3重化されたコントロールセンターによる
24時間稼働のマネジメントサービス

昨今の人的セキュリティ事故が相次ぐ中、ご契約いただいたお客様に安心をご提供するため、弊社ではセキュリティ対策として、雇用形態は全て正社員での登用としており、センター内への入退室管理および人的セキュリティ事故を予防する認証システムを導入しております。
また、24時間365日稼働するコントロールセンターの中を特別ルームよりご覧いただける仕様となっておりますので、お客様またはお客様のお客様などに、”センターの可視化”をすることで、高いセキュリティ品質とご安心をご提供いたします。
メインの監視センターより物理的に数キロ以上離れたサテライトセンターを設置しているため、有事の際にはサテライトセンターへの切り替えができるBCP対策を取っております。合わせて東京本社での監視体制も整備されているため、監視体制は3重化されております。

自然リスクENVIRONMENT

  • 自然災害リスクの極めて低い安全な立地環境

環境リスク
(BCP対策)
ELECTRIC POWER

  • 無停電電源装置配備
  • SCCと別拠点に当社所有監視エリア 設置済(センター3重化)

人的リスクSECURITY

  • コントロールルームへのアクセス管理/制限
  • 24時間監視カメラ設置

豊富な経験に基づいた高信頼な運用を実現

運用・監視実績は550社・数万台。
様々な業界・種類のシステムに対して、豊富な実績に裏付けされた高い専門性、信頼性で貴社のサーバー運用をサポートします。

自動処理
・制御アラート数

月間
12000件以上

自動対応
インシデント数

年間
1件以上

完全3交代制

正社員による
センターマネジメント

実現できることACTUALIZATIONS

ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください
03-6262-5160 電話受付時間:平日9:30〜18:30
お問い合わせフォーム

JIG-SAW株式会社

JIG-SAWは、IoTやクラウド基盤に最適な技術やナレッジをベースに、データコントロールの仕組みとフルマネージドサービスであらゆるサービスを安定稼働で支えます。 2015年4月に東証マザーズ上場。 現在550社数万台のサーバー運用を行っています。

お電話でのお問い合わせ
03-6262-5160
電話受付時間:平日9:30〜18:30
メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム
サービス資料のご請求
資料請求フォーム
クラウドノウハウ集ダウンロード
ダウンロードフォーム