OPS

OPTION

ロボットでWebサイト&コンテンツの
監視を完全自動化
Webサイトシナリオ
自動監視サービス
Auto Browsing
Robot (ABR)

ロボットの利用で最短1日・月額2万円からのWeb自動監視を実現します。

JIG-SAW OPSのWebサイトシナリオ自動監視サービスABR(Auto Browsing Robot)は、JIG-SAW OPS独自の監視用ロボットを利用して、Webサイトやコンテンツの自動監視を行うサービスです。通常のURL応答監視だけでは捉えきれない、アプリケーションのエラーやWebブラウザの表示崩れなどを確実かつ迅速にキャッチします。

特にECサイトや会員登録などの処理を必要とするWebサイトを運営されているサイト管理者の皆様にご活用いただきたいサービスです。

シナリオ監視とは

シナリオ監視とは、画面遷移や商品検索、会員サイトへのログイン、ショッピングカートの注文確認など、実際にユーザーが行う操作を再現することで、Webサイトやアプリの稼働状況を監視するサービスです。ABRはこれらのシナリオ監視をすべて自動化することで、確実かつ迅速に障害を検知することが可能です

画面遷移やレスポンス計測
画面遷移や
レスポンス計測
商品検索や商品選択
商品検索や
商品選択
会員ページへのログイン
会員ページへの
ログイン
ショッピングカートでの注文
ショッピング
カートでの注文

障害検知時はキャプチャ自動取得機能により、該当ページのキャプションを自動で取得します。

Webサイトシナリオ自動監視サービス:6つの特徴

1.初期導入が簡単

お客様が必要とされる監視条件を指定フォーマットに入力していただくだけで、対象サイトのコンテンツ監視を最短1日で開始することができます。

2.SaaS型でのサービス提供

Webサイトの監視に必要な管理機能やサーバは、全てJIG-SAW OPSからご提供いたします。お客様での手配は一切必要ございません。

3.常勤SE対応で障害発生時も安心

障害が発生した場合も常勤SEが一次切り分け作業や復旧作業を代行することが可能です。

4.指定ブラウザ/マルチデバイス対応

PC用のブラウザだけでなく、お客様が最も利用されるブラウザやデバイスの環境に合わせて、自動監視を行います。

5.圧倒的なコストパフォーマンス

JIG-SAW OPSのWebサイトシナリオ自動監視サービスは、月額2万円からのスモールスタートが可能です。またお客様の監視プランやご要望に合わせたパックもご用意しています。

6.24/365で安定稼働を監視

深夜、土日祝日、年末年始も24時間365日体制でサービスの安定稼働を監視します。

Webサイト自動監視サービスの運用イメージ

人が目視で監視している環境をシナリオ化し、IE/Chrome/FirefoxなどのブラウザやAndroid・iOSの実機で、毎日5分に1回(=1日288回)の頻度でWebサイトを自動監視することで、サイトの安定性やサービス品質の向上をご支援いたします。 ABRがあらかじめ設定した内容に従って監視対象の正常性を判定し、異常と判定した場合には、お客様ご指定のメールアドレスに通知いたします。

Webサイト自動監視サービスの利用シーンと具体的なシナリオ例

SCENE 01

ECショップ(アパレル)
決済のエラーを素早く検知

シナリオ例
  • 1.アイテムページを開く
  • 2.数量を入力
  • 3.カートに入れる
  • 4.注文確定ページを遷移
  • 5.確定した注文数と金額があっているか
SCENE 02

音楽配信サービス
ダウンロードエラー発見

シナリオ例
  • 1.Topページを開く
  • 2.会員用ページを開く
  • 3.ID/PASSの入力
  • 4.フォームの入力を実行
  • 5.ダウンロードページへ遷移
  • 6.指定した楽曲をダウンロード
  • 7.ダウンロード完了を確認
SCENE 03

チケットサービス
異常なポイント付与を防ぐ

シナリオ例
  • 1.会員登録ページを開く
  • 2.会員登録をする
  • 3.チケット購入する
  • 4.ポイントが溜まったか確認
  • 5.決済を実行
SCENE 04

旅行予約サイト
間違いない会員登録・申込み

シナリオ例
  • 1.予約ページを開く
  • 2.新規会員登録の入力
  • 3.申し込みページへ遷移
  • 4.申し込み内容が正しく表示されているか

Webサイト自動監視サービスご利用のお客さまの声

VOICE
人の目で確認していたWebアプリケーションのチェックを自動化、運用コストの削減と機会損失の補てんを実現
医療系Webサービス運営会社 システム担当者

Webアプリケーションのエラーや仕様上の問題から起こる不具合は、実際に障害が発生してからでなければ分からないケースが多々あります。そのため、以前は機会損失を防ぐという観点から、Webサービスの正常性を人の目でチェックする作業が欠かせませんでした。しかし一方で全てのチェックを目視で行うには負担も大きく、不具合を見過ごしてしまう場合もゼロではなかったのです。そこでJIG-SAW OPSのWebサイト自動監視サービスを利用することにしました。

それにより今まで目視で行っていたチェック作業を、全てABRによる自動監視で代行してもらうことが可能となり、今まで以上に精度の高いチェック作業を、非常に低コストで実現することができました。またABRはユーザ企業個別にカスタマイズしてもらえるので、今後新しいサービスを検討する際にも、監視対象などをゼロベースからJIG-SAW OPSに相談できる点もうれしいポイントです。

VOICE
社内システムの個人情報漏えい対策としてJIG-SAW OPSの自動監視サービスを利用
大手人材派遣会社 情報システム担当者

お客様の個人情報を取り扱っている当社にとってセキュリティ対策は必須でしたが、次々に発生するサイバーリスクに対応するためには、最新の情報に加えて非常に高度な知識と技術が必要です。

JIG-SAW OPSは、セキュリティ製品の導入支援だけでなく、その後の運用も全て任せることできる点が非常に魅力的でした。JIG-SAW OPSではサイバー攻撃や異常の発生を常時監視して緊急時には必ず連絡をくれるので、安心してシステムを運用することができています。

ABRと一般的なWeb監視サービスとの機能比較

項目 ABR WEB監視(Zabbix、Naglos等)
基本動作 実際のWEBブラウザをロボットで自動操作する。 コマンドベースでHTTPリクエストを送信する。
ページ遷移 マウス操作、キー入力をエミュレートし、フォーム入力やボタンクリックで移動する。 リンクに設定されているURLやフォームに指定されているパラメータを基に組み立てたHTTPリクエストを送信することで擬似的に移動する。
WEBブラウザの表示結果の
正常性チェック
ページ内の指定文字列の有無
指定要素の表示・非表示状態
ページ内の画像の正常性
JavaScriptの正常性
スクリーンショット取得

サービスプラン

項目 ブロンズ シルバー ゴールド
ページ遷移数
(1シナリオにつき)
3 5 10
エラー時のスクリーンショット
フォーム入力 10個 30個
各ページのスクリーンショット
各ページのレスポンス計測
データ保存期間 3ヶ月 3ヶ月 3ヶ月
メール 自動 自動 自動
費用 ブロンズ シルバー ゴールド
初期費用 ¥80.000~ ¥80.000~ ¥100.000~
月額費用
(1シナリオにつき)
¥20.000~ ¥30.000~ ¥50.000~

上記製品・サービスは一例です。
お客様の課題に合わせて最適なご提案をいたしますので、
お気軽にご相談ください。

Webサイトシナリオ自動監視のご相談 お問い合わせ