マネージドSSL証明書
取得・運用・管理をJIG-SAWが一括マネージ
SSL証明書の効率的な自動運用・管理が可能に

SSL証明書でこの様なお悩みはありませんか?

SSL証明書の更新漏れが不安。,証明書数が多くて管理が大変。,年単位の発注処理が面倒。,有効期限が切れる直前にバタバタしてしまう。

煩雑なSSL証明書の管理業務をまるごと代行いたします

マネージドSSL証明書とは、証明書の月額提供と管理を含めたマネージドサービスです。
従来お客様にて行う必要のあったSSL証明書の管理業務をお客様に代わってJIG-SAWが行います。

 

月額利用で支払管理が容易に

月額利用で
支払管理が容易に

従来の年単位での購入ではなく、利用している枚数に応じた月額で提供します。

完全委託で自社管理不要

完全委託で
自社管理不要

各種申請やSSLサーバー証明書の取得から管理までをJIG-SAWが行うため、企業側での管理が不要です。

URI応答監視・通知機能付きで迅速対応可能

URI応答監視・通知機能付きで
迅速対応可能

標準でURIの応答監視・通知機能付きの為、ウェブサイトの異常時に通知を受けることでき、迅速な復旧対応が可能です。

使用用途に合わせて5種類の証明書から選択可能

使用用途に合わせて
5種類の証明書から選択可能

用途に応じてサーバー版(OV/EV)、クラウド版(OV/EV)、ワイルドカード版(OV)の5種類のSSLサーバー証明書から選択可能です。

ご利用のお客さまの声

アプリ開発会社 システム開発担当

SSL証明書の取得から更新まですべてを委託、管理業務の不安から解放

更新時期がバラバラだった証明書の管理から解放されました。また、管理を任せている為、更新漏れの不安もなくなり一安心しています。
なかなか手が届かない所までカバーしてくれて助かりました。

Webサービス提供会社 情報システム担当者

毎年の購入手続きの手間がゼロに、月額提供で支払いもスムーズ

更新の度に購入の社内処理が必要でしたがそれがなくなり、一つ業務処理を減らせて良かったです。
また、クラウドを利用している当社としては、支払いが共に月額で管理上、とても助かります。

Webサイト制作会社 ネットワークインフラ担当者

ウェブサイトの異常を即座に通知

証明書の管理が不要になったこともよかったですが、サービスについているURIの応答監視・通知機能のおかげで自社で余計な費用をかけずに サービス監視も行えて助かっています。

 

 

サービス概要

証明書種別 OV EV
証明書名 SureServer SureServer
for クラウド
SureServer
for ワイルドカード
SureServer EV SureServer EV
for クラウド
証明書の特長 ・企業の実在性確認
・SSL暗号化通信
・厳格な企業の実在性確認
・Webブラウザのアドレスバーの緑色化
・SSL暗号化通信
 証明書発行元 サイバートラスト
サービス内容 ・SSLサーバー証明書の月額での提供
・各種申請やSSLサーバー証明書の取得及び管理
・URIの応答監視、通知
・問い合わせサポート(SSLサーバー証明書のインストール方法など)
価格(税別) 月額:オープン

お申し込みの流れ

よくある質問

SSL証明書の有効期限はどのくらいでしょうか。

OVについては有効期間が3年間の証明書が利用されます。
EVについては有効期間が2年間の証明書が利用されます。

他社のサービスと比較して価格はどの程度でしょうか。

価格についてはオープンとしておりますのでお問い合わせ頂けますようお願い致します。
各社で様々なSSL証明書が出ておりますがその中でも競争力がある価格となっております。
また、弊社のサービスにはURIの応答監視が付いておりますのでSSL証明書の費用のみでWebサイト/サービスの監視が可能になる他社様にはないメリットがございます。

CSRの作成~SSL証明書のインストールまでの対応は可能でしょうか。

はい、弊社のフルマネージドサービスをご契約頂く事でCSRの作成~SSL証明書を実際のサーバもしくはロードバランサーへの設定の対応が可能です。

SSL証明書の更新は必要でしょうか。

はい、SSL証明書につきましては、OV及びEV共に有効期限がございますので有効期限が切れる前に更新をする必要がございます。
その場合は、新規発行時と同様にお客様よりCSRを頂き、弊社にて証明書の更新申請を行い、発行された新しい証明書を送付致します。

オンプレミスの環境でロードバランサー(BIG-IP)を使用しているのですが、本サービスの利用は可能でしょうか。

はい、BIG-IP及びその他のロードバランサーにも基本的に問題なく本サービスのSSL証明書が設定可能です。

AWS*とGCP*の環境でELB、Cloud Load Balancingを使用しているのですが、本サービスの利用は可能でしょうか。
*AWS = Amazon Web Services  *GCP = Google Cloud Platform

はい、ELB及びCloud Load Balancingに問題なく本サービスのSSL証明書を設定頂けます。

当社のご紹介 JIG-SAW株式会社 / JIG-SAW INC. JIG-SAWは、IoTやクラウド基盤に最適な技術やナレッジをベースに、
データコントロールの仕組みとフルマネージドサービスであらゆるサービスを安定稼働で支えます。2015年4月に東証マザーズ上場。現在550社数万台のサーバー運用を行っています。

お問い合わせはこちら

  • メールフォームでのお問い合わせ
  • 電話でのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

03-62626-5160