マネージドBarracuda
Webサービスのセキュリティ対策を検討している方に

Webサービスのセキュリティ対策
多くのサービス提供会社様が抱える4つの課題とは

  • Webサービスのセキュリティ対策について具体的に何をすればよいかわからない。

  • アプリケーションの脆弱性が発見されたが早急な改修が時間・コストの観点から難しい。

  • 自社に特化した柔軟な設定や管理画面を提供してくれるWAFサービスがない。

  • 導入及びその後の運用・保守やチューニング対応に専門的な知識が必要になる。

マネージドBarracuda WAFにお任せください

導入前の設計、実際の導入~運用まで専門的な知識が必要なため、導入になかなか踏み切れていないといったインフラ担当者様の声をよく聞きますがマネージドBarracuda WAFでは、JIG-SAWが導入前の設計から導入及び導入後の煩雑な運用を含めて24時間365日でワンストップでサポート致しますのでご安心下さい!

ご利用のお客さまの声

情報システム部門 担当者

スムーズに設計、
構築~サービスインを実現

既に稼働しているシステムに導入する必要がありましたが
WAFの知識はもちろんの事、AWSについてもとても詳しい知識をお持ちでNW設計から相談に乗ってもらえた為、スムーズに設計、構築~サービスインまで行うことが出来ました。 担当者の方が親切で色々と他の事も甘えて相談してしまいましたが丁寧にご対応頂いて大変助かりました。

インフラ部門 担当者

しっかりした
セキュリティ対策を実現

当初SaaS型のWAFを検討しましたがホップ数が増えることやせっかくAWSを利用しているのでAWS内で完結したいとの思いからお願いしました。
しっかり時間をかけてチューニングをして頂いたため、現在は安定稼働をしています。導入時に無償のツールによる脆弱性診断を行っていただけたのも良かったです。

Barracuda WAFの主な機能

Webサイトクローキング
Webサイトのバージョンなどを隠蔽し攻撃者に、アタック手法のヒントとなる情報を渡さないようにする機能です。
IPレピュテーション
国、地域IP辞書を搭載(自動更新)特定の国だけアクセス許可 or アクセス拒否や疑わしいネットワーク(Torネットワーク・匿名プロキシなど)から通信のアクセスを拒否をさせる機能です。
CAPTCHA(キャプチャ)
認証
ブルートフォース防止機能とCAPTCHA認証を組み合わせることで、一定以上のログイン試行が行われた場合、CAPTCHA認証を行わせる機能です。この機能により不正ユーザをブロックすることが可能となります。

構成例

Azure及びIDCFクラウド上での提供も可能!

Azure、IDCFクラウド上での提供も可能です。詳細はお問い合わせ下さい。

※詳細な構成につきましては、導入時にお客様の環境やご要件を確認させて頂き、設計致します。

マネージドBarracuda WAFの特長

項目 サポート内容

初期構築作業費用

・Barracuda WAFの構築作業
・運用監視関連設定作業
- 貴社環境(AWS)と弊社環境とのNW接続設定及び確認
- 監視疎通確認
- 各種監視項目及び閾値の設定
- 警報発生時の連絡フロー確認
- 対応手順書確認

月額運用委託費用

・ライセンス(BYOL) * 台数分
・24時間365日の監視対応
・24時間365日の警報発生時のメール・電話によるご連絡
・24時間365日の障害一次対応の実施
・監視項目追加・変更・削除、閾値の設定・変更
・依頼作業の実施(設定変更、ポリシールール、チューニング変更等)
※サービスイン後の依頼作業については、最大月2回(最大合計2h以内/月)迄の対応を想定しております。
* BYOL = Bring Your Own License

Amazon Web Services

BARRACUDA WEB
APPLICATION FIREWALL
AMAZON WEB SERVICES・EC2 インスタンス名
M3.MEDIUM M3.LARGE M3.XLARGE M3.2XLARGE
機能 レベル1 レベル5 レベル10 レベル15
バーチャルコア 1 2 4 8
スループット 100Mbps 200Mbps 400Mbps 750Mbps
HTTPコネクション/秒 5,000 7,000 10,000 14,000
HTTPSリクエスト/秒 5,000 7,000 10,000 14,000
機能    
レスポンスコントロール
アウトバウンドデータ盗難防御
ファイルアップロードコントロール
SSLオフロード
認証と権限
脆弱性スキャナ連携
DDos攻撃の防御
ネットワークファイアウォール
クラスタリング Config Sync Config Sync Config Sync Config Sync
キャッシュと圧縮
LDAP/RADIUS/Kerberos/
ローカルユーザデータベース連携
負荷分散
コンテンツルーティング
アドバンスドルーティング
アダプティブプロファイリング
URLの暗号化
ファイルアップロード・アンチウィルス ×
XMLのファイアウォール

※仕様は予告なく変更される場合があります。
http://www.barracuda.co.jp/products/waf/models/

ご利用までの流れ

  • お客様
    1. ヒアリング

    お問い合わせフォームまたはお電話にてご連絡いただき、お客様の要件・システム環境をヒアリングいたします。

  • JIG-SAW
    2. お見積り

    お客様のプランに合わせてお見積り・ご提案をさせていただきます。

  • お客様
    3. ご契約

    弊社書式の発注書をお送りしますので、ご記入、ご返信いただきます。

  • JIG-SAW
    4. 構築作業

    通常1~2ヵ月程度※
    ※お客様のご要望やシステム環境により日数が変動いたします。

  • お客様
    5. ご請求

    月末締めの請求分を翌月末までにお支払いとなります。

導入実績550社、70業種、数万台のサーバー運用

JIG-SAWは、550社を超える企業より選ばれております。導入企業は、一部上場企業から中小企業までシステム規模によらず、企業の課題や要件をヒアリングさせていただき、取引形態に応じ、これまで培ったフレキシブルなノウハウをご提案いたします。

また、70業種以上のユーザ様の各業種の分類と特性を分析し、その業種ごとのナレッジやサービス事例など情報提供やご提案をさせていただくことで、お客様が運用されているシステムの安定稼働につなげます。

仮想化が進む中、サーバー台数という概念はもはやなくなってきており、システムの統合管理をどのように効率化していくかを定義し、システム管理者へのサポートをいたします。

お問い合わせはこちら

  • メールフォームでのお問い合わせ
  • 電話でのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

03-62626-5160