FAQ

システム監視・運用 について

物理サーバとネットワーク機器も運用委託できますか?
物理サーバまたは仮想サーバのどちらも可能となります。
マネジメントポイントを選ばないサービスとなります。
例えば、物理サーバやルータの機器選定からサイジング、データセンターの運用代行まで対応いたします。
仮想環境(VMwareやHyper-Visorなど)も設計や環境構築からサポートいたします。
急にインフラ担当が退職することになったので、運用保守を委託したいのですが、最短でどのくらいで代行できますか?
基盤や状況によりますが、最短1営業日~対応いたします。
暫定での引き継ぎ、要件の整理、手順の有無、監視システムの稼働状況など、優先順位とスケジュールを決定いたします。
すでに稼働しているシステムの運用は委託可能ですか?
可能です。
例えば、手順が無い場合、手順作成や内部フロー作成など運用体制を構築するなど、「運用の見える化」といった業務がスムーズに回るための支援をお手伝いさせていただき、お客様のご要望に合わせて最適な運用代行サービスをご案内いたします。
運用委託の対応できるOSを教えていただけますか?
Linux(CentOS、Red Hat Enterprise Linux、SUSE Linux Enterprise Server、Amazon Linux、Debianなど)と、Microsoft Windows Server(2008、2012)に対応しています。
構築納期はどのくらい時間がかかりますか?
ご依頼いただいて当日お引渡しできる自動構築サービス(Amazon Web Serviceに限る)をテンプレート化されたサービスをご提供が可能です。
それ以外のクラウドサービスについては、2営業からお届けが可能です。
お客様のサービスや要件によってスケジュールをご案内いたしますので、担当営業にご相談ください。
Zabbixでの監視もしていただけますか?
お客様がお持ちまたは構築のZabbixの運用代行も可能です。
また、Nagios、Hinemos、Datadog、Newrelicなどの監視システムも利用可能となります。
なお、弊社開発の監視システムpuzzle自身がお客様の監視システムを監視することで監視の二重化が実現できます。
監視の通知方法はどのような方法でしょうか?
お客様のご指定の障害アラートごと、時間帯ごと、ご担当者をお知らせいただき、メール、電話、チャット(Slack、HipChat、ChatWorkなど)でご連絡いたします。
監視レポートはもらえますか?
弊社システム「puzzle」の場合は、自動で監視の負荷状況が可視化できるレポートをお客様自身でレポートを専用サイトよりダウンロードが可能です。
1年以上の保存期間もお客様のご要望で長期閲覧も可能となります。(別途有償)
また、お客様のお持ちの監視システム(Zabbixなど)のレポートにつきましては、担当営業に個別にご相談をください。
自社が構築したシステムの運用代行をお願いできますか?
可能です。
環境を調査させていただき、運用代行をお引き受けします。
puzzleの特長について教えてください。
ジグソーの独自開発したpuzzleは、お客様の稼働しているシステム環境の正常性を自動監視するサービスとなります。
主に障害検知時のメール通知、チャット通知、電話連絡を自動で実施します。
お客様の要件に合わせて自動でシステムにログイン、コマンド実行までも可能となりますので、運用業務の人的負荷軽減および運用委託コスト削減を
することが可能となります。

質問カテゴリ

お問い合わせはこちら

  • メールフォームでのお問い合わせ
  • 電話でのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

03-62626-5160